FC2ブログ

ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

≫ EDIT

体重が一気に減り過ぎ!?

舞ちゃんがお星さまになって以降、
寧々たんは私のストーカーと化しました。

ペキルームからベランダへのガラス戸を寧々たんが出入りできる程度
開けて有るので、私の姿を追い、
行ったり来たり、相変わらずストーカー行為は続いています。


相変わらず網戸とガラス戸越しに私の姿を追っています。^^;



2020-10-29-12.jpg



それが困るわけでは無く、
実は、先月のクリニック併設のトリミングでDrから体重が1ヶ月で500gも減っている。
異常だから云々なこと言われ、
その後、ご飯も増やしていたのですが、
今月のトリミング時にも全然増えていなかったので、腎臓が悪いかも。
来月も減っていたら血液検査をしましょう。
と言われました。

血液検査は今年の4月終わりごろにしているのに?
急性ということも考えられますが、寧々たん毎日元気です。
食欲も旺盛です。
私の考えでは・・・動き過ぎだと思うのです。

なので少しでも体重が増える様、ご飯も更に増やし、舞ちゃんがいる頃の
運動量に調整します。

朝、1時間はベランダへの出入り自由にして、その後は出入りができない様
閉じておくことにしました。
そろそろ寒くて開けておくことも出来なくなりますしね!

すると寧々たん、お部屋に入って30分後、
自分のベッドで眠っていました。かなりの本気寝でした。



2020-10-29-11.jpg



この1ヶ月で体重が元に戻ると良いんだけど・・・。

 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



| ペキニーズ | 11:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寧々たん、ストーカーと化す。

二年前にお兄ちゃんの櫂君がお星さまになり、
今年、8月の終わりには舞ちゃんもお星さまになりました。

急に一人取り残された寧々たんは、
夕方のリビングルーム開放以外は寂しくペキスペースで
過ごしていますが、
基本、(雨が降らない限り)換気の為冷房中でも、
ペキスペースのガラス戸を20cm程開け、ベランダに出入り自由にしてあります。

リビングで新聞を読んでいる時、
何やら強い視線を感じベランダに目をやると・・・

ガラス戸と網戸越しにこちらをガン見する寧々たんが居ました。



2020-09-28-4.jpg



舞ちゃんが居なくなってからの寧々たんは何時も、私の姿を追って、
ペキスペースから私の姿が確認できなくなると、
ベランダからリビング側に来て探すのです。

舞ちゃんが居る時はそんな事無かったんだけどね。
やっぱり淋しいんだね。

私がガラス戸を開け、「寧々たん何所にもいかないからお部屋に戻りなさい。」
と、促すと・・・



寧々:ママ、本当に何所にも行かないでしゅか?
2020-09-28-5.jpg



と、しぶしぶペキスペースに戻っていきました。

ベランダからペキスペースに入る時、私を見た顔が、
酷く、寂し気で、不安げで、渋々だった事が、
私の気持ちまで不安にさせました。



2020-09-28-6.jpg



寧々たん、大丈夫だよ。何時も一緒だからね。
晩御飯を食べたらリビングで遊ぼうね。

 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

16年間、沢山の幸せをくれて有り難う。

昨日、朝6時に舞ちゃんは旅立ちました。

毎朝6時に起き、何時もの様にペキスペースに行き、寧々たんをベランダに出し、
舞ちゃんを抱っこして同じ様にベランダにですのですが、
まだ寝ていたので起こすのは可哀そうだなと、これまた何時もの様に、
お腹の動きで呼吸を確認したら・・・
動いていない様子、体に触ると何時もの体温は感じられたのに、
起きる気配も無く、なんかおかしい。
抱きかかえてしっかり確認したら心臓は止まっていました。
舞ちゃん、舞ちゃんと呼びかけ、身体をマッサージするも、息も無く死亡を確認しました。
体の温かみは何時もの通りだったので、私が来る直前に息を引き取ったものと思われます。
舞ちゃんは最近になって時々起き上がれなくて、もがいたりしていると、
寧々たんが鳴いて知らせてくれるので、それも無かったようです。

普通にベッドに横たわり静かに眠ったまま亡くなった様子が見てとれ、
本当に衰弱死だったんだと、確信しました。
苦しむことなく、静かに息を引き取った事は何よりだと思います。

今年に入り、目が見えにくくなったり、後ろ足がふらついたりの舞ちゃんでしたが、
食欲は旺盛で、元気に過ごしていました。
前日の夕ご飯もしっかり食べ、何時もの時間(19時)には自分でベッドに入り
眠りについていました。

舞ちゃんを家の子に迎えたのは
2004年6月10日生まれの舞ちゃんをブリーダーさんのネット販売で見つけ、一目で気に入り、
8月のお盆休みの日に北海道から飛行機で名古屋空港に送って頂きました。
名古屋空港まで迎えに行き、自宅には戻らず、少しでも涼しい場所で過ごさせたいと、
そのままひるがの高原にある山小屋に行きました。

高山まで出掛け、必要なカージその他を購入、舞ちゃんを入れると
寂しがらず、鳴きもせず、大人しくケージの中でヘソ天で寝ていました。


kemushi-1-2.jpg


最初から手のかからない良い子でした。
別荘地の道路で遊ばせると、近くにあった折れた木枝で遊んだり・・・


kemushi-1.jpg


ペキニーズと言う犬種があまりに可愛く、舞ちゃんの子供が欲しくなり、3歳のお誕生日を迎えた後、
赤ちゃんを産ませることにしました。
待望の赤ちゃんも出来、♂♀1匹づつの双子の赤ちゃんが生まれました。
っが、帝王切開で生まれたためか、舞ちゃんは彼らを自分の子供だとは認識せず、
離乳食を与えるまでの間、飼い主が舞ちゃんを押さえ、母乳を与えると言う、
しかも3時間おきですし、大変苦労をしました。
でも、そんな苦労も吹っ飛ぶほどのかわいい赤ちゃんを私たちに与えてくれたのです。

♂は櫂、♀は寧々と名付けました。

彼らが丸2ヶ月になった頃の写真です。

a-1-2020-08.jpg

それから数年、犬友さんともオフ会等でお会いして、楽しい思いもさせてて貰いました。
3ペキの誕生日、クリスマス等の度に家族全員写真を撮ったり、
舞ちゃんたちが居てこその写真撮影でした。


2008-4-7-6-5.jpg


2014年4月の舞ちゃん、あと2ヶ月で10歳です。この頃の舞ちゃんは、自分の行きたい所には
1km平気で歩いて行きました。とても元気でした。
でも帰りは「疲れたから抱っこで帰るでしゅ。」と、抱っこするまで動かない頑固さでした。


抱っこして欲しいでしゅ。の舞ちゃんのお顔。
2014-04-01-5.jpg

この頃まではフルコートでしたが、その後、3ペキ共短くカットしました。


そして、亡くなる二日前の舞ちゃん、お目目は殆ど見えませんが、
お水もどうにか自分で飲むことも出来てました。
亡くなる前日も食欲は旺盛で、しっかり完食でした。


2020-08-26-003.jpg


舞ちゃん、16年間、飼い主にいっぱいいっぱい楽しい思い出を有りがとう。
君がいてくれて、本当に幸せな16年間でした。
向こうに言ったら先に行った櫂君と、楽しく過ごしてね。
舞ちゃんを愛してやまないママより。


 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 11:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

舞ちゃん、16歳になりました~♪

舞ちゃん、6月10日で16歳になりました~♪
舞ちゃんお誕生日おめでとう♪

とは言え、お誕生日だからって、今迄の様にプレゼントもケーキも有りません。
でも、好きなイチゴやメロンをお食事に付けてあげました。
動物園のライオン君がお肉にカブリつくように
お箸であげるメロンにカブリ付いていました。

おむつを付けて、2ヶ月が過ぎ、
おむつ姿もすっかり板に浮いた16歳の舞ちゃんです。



舞:ママ、おむつ姿何て恥ずかしいから載せないでくだしゃい。
2020-6-10-3.jpg



年はとっても舞ちゃん、女の子ですからやっぱり恥ずかしいよね。


以前はお誕生日のお写真を舞ちゃん家族で撮っていましたが、
櫂君が星になってから、お誕生日の家族写真は止めましたので、
今回は1歳の時の舞ちゃんのお写真を載せます。

何故か、ケーキでは無く、ろうそくの炎に見入る舞ちゃんでした。



2020-6-10-1.jpg



でも、
お誕生日ケーキを貰って食べた後の舞ちゃんは、笑顔でした。


舞:ケーキ、美味しかったでしゅ♪明日もお誕生日だと良いなぁ。。。。
2020-6-10-2.jpg


16歳になった舞ちゃんからは、こんな笑顔は見られなくなりましたが、
おやつを食べた後の舞ちゃんは満足そうなお顔をします。

お目目も見えにくくなったし、後ろ足の力も入らなくなったけど、
舞ちゃん、まだまだ食欲旺盛で、元気に過ごしています。
最近は、舞ちゃんが、赤ちゃんに戻った様で更に愛おしさを感じています。
舞ちゃん、もっと、もっと長生きしてください。

 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛獣みたいな食べ方でしゅね。

舞ちゃん、6月10日がお誕生日だから・・・
あと5日で16歳です。

後ろ足に力が入らずちゃんとお座りできません。
前足にもあまり力が入らないので、座っていてもだんだん開いてしまい、
とても大変そうです。

ここ3週間、お水も一切飲まなくなりました。
なのでご飯は缶詰の心臓病療法食のロイヤルカナン心臓サポート2と、
水分が摂れないので食パンに豆乳を含ませて与えています。

それが良いか、悪いかは分りませんが、排尿も排便も
毎日しっかりあります。

食欲も全然衰えることなく、食べています。

おやつも、寧々たんに与えていると、お目目が殆ど見えなのに
不自由な足で、近寄ってきます。

でも最近では、ご飯も、おやつも自分では食べられないので、
私が箸でお口の前までさん出すと、猛獣の様に、パクっと大きなお口を開けて食いつきます。

はい、舞ちゃんの好きなおやつですよ。


片手で箸、片手でカメラを持っていたのでブレブレで済みません。^^;
2020-6-05-1.jpg


舞ちゃん、狙いを定めたら・・・

パクっと猛獣の様に被りつきました。
とても怖くて手でおやつを持ってあげることは出来ません。



2020-6-05-2.jpg


小さく切った鶏ささみのおやつを何回かに分け舞ちゃんに食べさせているのを
横から見ている寧々たんも、


寧々:舞ちゃん、本当に猛獣みたいな食べ方でしゅね。
2020-6-05-3.jpg


と、ビックリ顔でしたとさ。

 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 11:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT