FC2ブログ

ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サロンから帰って。

昨日は寧々たんも舞ちゃんと一緒にクリニックのサロンでトリミングでした。

2ワンコ一緒だと、朝9時30分までに連れて行き、お迎えは4時30分なので、
ほぼ、一日ワンコの居ないリビングは寂しいです。(´・_・`)


お家に帰ると玄関でカートから降りた寧々たんは
突っ走ってペキスペースの前まで。
安心するのか、中に入れてって。(´∀`*)


ペキスペースの中に入れてあげると、私を見上げ何か言いたそう。



2020-01-18-1.jpg



何時も、おもちゃで遊びたがるので、
おもちゃで遊ぶの?どれが良い?
と、問う私に不満顔?


2020-01-18-2.jpg


疲れているから遊びたくないよね。
とか言って、その場を離れて気付いた。

あぁ、そうか、おやつが欲しい。って事だね。(´∀`σ)σ


でも、カートから降ろした舞ちゃんがまだなので、廊下を覗くと、
リビング入り口に来ていた。



2020-01-18-3.jpg


かなり視力が衰えている舞ちゃんは、早く歩けない。
お耳も聞こえているのか、聞こえていないのか、はっきり分からないが、
舞ちゃん、こっちこっち。
と、声を張り上げ手招きした。

ぼんやり見えるのかな?
舞ちゃんは私の後を追い、リビングに入ってきた。

そして、よちよちと、子犬の様に歩き、マッサージチェアの足元にぶつかった。



2020-01-18-4.jpg



舞ちゃん、大丈夫?痛くなかった?
と、問いかける私を見た舞ちゃん。

お耳も聞こえてるみたいだし、お目目もどうにか見えてるみたい。p(*^-^*)q

痩せて、トリマーさんに着せてもらったお洋服はぶかぶかになっちゃったけど・・・
今年も元気に頑張ろうね。


 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



| ペキニーズ | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

令和を迎えて、愛しき者たちは今。

舞ちゃん15歳と7ヶ月、今年の6月10日で16歳になります。
お目目はますます見えにくくなっている様に感じますし、後ろ足も少々衰えてきていますが、
未だまだ元気です。
食欲もあります。

2・3ヶ月前まではお腹が空いたと、啼いて要求もしていましたが、
最近では静かに待って居ます。

以前はベッドで寛いだり、マットで横になり寛いだりしていたのに、
後ろ足が弱くなった今、
何故か眠くなるとベッドに行くものの、
普段は横になってくつろぐことは無くなり、
宙を見つめて立っています。



20201-12-1.jpg


宙には舞ちゃんだけが見える何かが存在するのだろうか?
と、思う程です。
舞ちゃん、何か見えるの?
私が問うと、聞き取れたのか、こちらを見ます。


20201-12-2.jpg


きついお目目も、今では愛らしく子犬のあどけなささえ飼い主には感じられます。
愛しきものよ。幸せな日々であれ。と、願わずにはいられません。


そんな思いで舞ちゃんを見つめている私の視線の横に、寧々たんの姿。



2020-1-12-3.jpg


舞ちゃんの娘、寧々たんですが、母犬舞ちゃんへの嫉妬は
未だに消えることは無いようです。(ーー:)

 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 09:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おっぱいは舞ちゃんを押さえつけて・・・。(幼き頃に思いを馳せ。№2)

2007年4月7日、いきみだしてから3時間過ぎても、
破水はすれど一向に、生まれてこない赤ちゃん、このままでは危険だと判断、
クリニックに連れて行き、即、帝王切開の手術を行い出産。
無事2匹の赤ちゃんが生まれました。

親子3ペキ揃って元気に帰宅したのは良かったが、
Drから言われていたので直ぐ、赤ちゃんにおっぱいを飲ませようと、
母犬舞ちゃんの元に連れて行くと、
舞ちゃんはうなって、2匹の赤ちゃんを寄せつけません。
かみ殺してしまうのではないか、と、心配だし、
このままでは赤ちゃんが死んでしまう。
困った末に再びクリニックへ。

押さえつけてでもおっぱいを飲ませなさい。と、押さえ方を教えて貰い
自宅にてチャレンジ。
嫌がってはいましたが、舞ちゃんのおっぱいを飲ませることが出来ました。



2019010-30-1.jpg



舞ちゃんは、自分が産んだ子供を自分の子供だと、認識できなかった様です。

出産の日から約3週間、3時間おきに舞ちゃんを押さえつけては
2匹の赤ちゃんぺキにおっぱいを与えるという作業が飼い主にも課せられました。



2019010-30-2.jpg


そんな事とはつゆ知らず、赤ちゃんペキ2匹はお腹いっぱいになるまで
美味しそうに舞ちゃんのおっぱいをむさぶり飲んでいました。


 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 14:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

櫂君・寧々たん誕生の日・・・幼き頃に思いを馳せ。

犬も飼い主も年を取り、ブログを書こうにも内容も無い、
変化のない毎日を過ごしています。

そんな時、撮りだめたデジカメの記録整理をしていて
ついつい見入ってしまう画像は、櫂君、寧々たんの幼き頃の写真、
あぁ、こんな時もあったんだなぁ~。
彼らの幼き頃に思いを馳せ、
再度、ブログに載せてみようと、思います\(//∇//)\。



2007年4月7日午前8時頃からいきみだした舞ちゃん、
破水は有れど、3時間(11時ごろ)経っても生まれないので急遽、クリニックへ。

15分後帝王切開にて出産。
体重・・・♂200g・♀225gの大きな赤ちゃんでした。


2007-04-07.jpg


♂200gに櫂 ♀225gに寧々 と、名付けました。



 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丸一日。

先週末、舞ちゃんは月一回のトリミングに、クリニックのサロンへ行きました。

朝、9時半にパパに連れられクリニックに着くと、
クリニックの中からスタッフさんが飛び出してきて「舞ちゃん今日は午後3時からですよ。」
って。
何時も午前中にお願いしていたのだが、予約が一杯で取れず、空いていたのは
その日の午後だけだったのを、忘れ、朝だとパパが勘違いしていたようです。
「そのままお預かりしましょうか?」と言われ、
結局舞ちゃんはそのままクリニックにお預かりして頂きました。

午後5時にお迎えに行き、帰宅した舞ちゃん。



舞:今日はおやつもランチも無かったでしゅよ。お腹空いたでしゅ!
2019-7-28-1.jpg



と、少々怒り気味。

すると、そこへ寧々たんがやってきて・・・


舞:ん?寧々たんはお家にいたの。。。
2019-7-28-2.jpg



近寄て来た寧々たんを何でいるの?みたいな顔して見ていました 。




寧々:あたちだって今日はおやつ貰ってないでしゅ!
2019-7-28-3.jpg


と不満をブチブチ!
(実は、何時ものおやつの時間に寧々たん眠っていたし、舞ちゃんが居ないから
無しにしよっか。と、飼い主は思い、おやつはあげませんでした。)

ああ、そうでしたね。もう直晩御飯だけど、ちょっとだけおやつをあげますね。



寧々:何くれるでしゅか?
舞:えっ、寧々たんにもあげるの?
2019-7-28-5.jpg



何気に納得がいかないかの様な、舞ちゃんの間の抜けた顔が妙に笑えた飼い主でした。
それにしても舞ちゃん、一日お他所で大人しく過ごせるんだね。
今度、お泊りも出来るか、試してみようか。

 
ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 10:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT