ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

意を決して・・・

3~4年前、更年期障害が生じてからというもの、
のぼせ、頭痛、眩暈を始め、肩こり、精神的な軽い鬱状態等等、
更年期障害の有りとあらゆる症状が出てきた。

挙句に、2年程前から目の周りに小さな腫瘍、
高脂血症に由り皮膚に生じる眼瞼黄色腫までも出来、もうボロボロです。

目の周りの小さな腫瘍は既に手術で取り除いたのだが、
その時の恐怖(大袈裟かも・・^^;)で眼瞼黄色腫も治療したいのだが
中々決心が出来ず、放っておいた。
でも最近、体調が悪いと膨らみが大きくなったり、熱を帯びたり、
おまけに人相まで悪くなっちゃうので、昨日、意を決して形成外科に行ってきました。

print-i64b.jpg


私が通院している総合病院の形成外科が午後1時からの診療で、
予約もなしの初診で行ったら
なんと、1時20分受付で5時00分からの受診だった。
待ち時間3時間40分。受診時間はたったの10分。
その後、更に10分待たされ会計へ。

待ち疲れて軽い頭痛。(ーー;

でもって7・8月は手術が立て込み、9月か10月の手術になるとの事。
その前にもう一度、診せて下さい。その時に手術日を決定しましょう。とDr。

print-i75b.jpg


あぁ、でも優しそうなDrでちょっと心が和らぎました。


あたち達も病院が大嫌いでちゅ。
ママの先生は優しそうで良かったでちゅね。
b-11.jpg
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 独り言 | 17:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT