FC2ブログ

ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風情ただよう京町家のフレンチレストランでランチ

27日(水)に、美食の野外講座で
京都市中京区に在るfrench o・mo・ya東洞院店に行きました。(*^-^*) /

建物入り口、内部の写真は撮り忘れましたので
↓より覗いてみて下さい。
French o・mo・ya 東洞院店

風情漂う、京町家のお座敷に座ってお箸で頂く
フレンチレストランです。
店内には信楽焼きのギャラリーも有り・・・(☆▽☆)

2010-10-27-2.jpg


勿論、素敵な信楽焼きの器でフレンチ料理が楽しめるのです。(*^-^*)

2010-10-27-1.jpg


私はイス席を希望したので(イス席は2階だった)
美しい中庭を楽しむことは出来ませんでしたが・・・
中庭の向こうには蔵が有るようです。

2010-10-27-3.jpg


ランチの後は o・mo・ya東洞院店から歩いて2~3分の
聖徳太子創建の寺でもあり、華道の家元「池坊」の発祥の地でも有る六角堂に行きました。

六角堂は正式名称を紫雲山頂法寺といい、
銅板瓦棒葺の造りで、建築的にも珍しい造りだそうで、
京都の中央に位置する事から、「京都のおへそ」と呼ばれているんですって。


2010-10-27-4.jpg

2010-10-27-5.jpg

2010-10-27-6.jpg


境内には沢山の鳩がいて、二人の女性が丁度えさを与えていたのですが・・・

2010-10-27-7.jpg

鳩達は人間にめっちゃ慣れていて、
肩に乗ったり、えさを持つ手に飛び乗ったりで・・・
彼女達、きゃぁきゃぁと大騒ぎしてえさを与えてました。(≧∇≦)
笑いながら見ている私に・・・

女性A:「えさ、沢山有りますから一緒にやりませんか~」

私:「有難うございます。でもそんなにくっ付いて来られたら恐いから見てます。」

昔、手乗り文鳥を飼っていたが、鳩は大きいから
肩や手に乗られたらやっぱりちょっと恐いな。


2010-10-27-8.jpg


暫く彼女等のえさやりを面白おかしく眺め、楽しんだ後、
京都の台所「錦市場商店街」に向かった。


2010-10-27-9.jpg

アーケード街を奥に進むにつれ、凄い賑わいだ。(‘ O‘@)
ぶらぶら見て歩いただけで、結局な~んにも買って来なかったけどね。((●≧艸≦)プププッ



スポンサーサイト

| お出かけ | 17:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT