ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恐怖の一夜とその翌日。

土曜日はお隣の町内の花火大会でした。


お隣の町内とはいえ、花火打ち上げ場所は
鼻ぺちゃーz’sがお散歩によく行く目の前の公園、
我が家からは50m程離れた場所での打ち上げなので、
自宅で花火を楽しむことが出来るのです。




2016-07-25-11.jpg
2016-07-25-14.jpg
2016-07-25-12.jpg


一町内で行う花火大会なので大きな花火大会の様に連発して打ち上げられる。
と、言うわけにはいきませんが、
金魚花火や手筒花火、ナイヤガラの滝なども有り、結構楽しめるのです。



2016-07-25-13.jpg



ラスト15分は集中して打ち上げられるので、
その時だけひょいと玄関から出て見たりも出来、
花火の爆音と目の前に広がる大輪の花の様な花火が夏の行事として、
毎年ちょっぴり楽しみでもあるのです。
(あくまでもお隣の町内で開催される花火大会ですけど
           最高のポジションで見させていただいてます。)




2016-07-25-15.jpg



ところが、
我が家の鼻ぺちゃーz’sに取っては、楽しみどころか、

恐怖の一夜でしかない。

櫂君はペキスペースから必死に脱走し、パパに「抱っこして!」としがみ付き、
ゼコゼコしながら時の過ぎ行くのを待ち・・・



2016-07-25-16.jpg



舞ちゃんはペキスペースの隅っこで小さくなって固まり、恐怖の遠のくのを待つ。




2016-07-25-17.jpg



花火の爆音に恐怖で吠えまくる寧々たんは、
以外にも最初吠えるだけ吠えたら櫂君の様に必死にペキスペースを脱走するでもなく、
舞ちゃんの様に隅っこに小さくなって固まるでもなく、
少しゼコゼコしながらも、しっかりヒエヒエボードとアイスノン装備の定位置に陣取り、
ただただ時の過ぎるのを待つのでした。



2016-07-25-18.jpg



そして翌日。
花火大会は終われど夏祭りは日曜日も続き、朝に昼に、夕に
祭りの開催を伝える花火は打ち上げられ、
その度にワンワン(寧々たん)、キューキュー(櫂君)恐怖に泣き叫ぶ鼻ぺちゃーz’sでした。


花火の爆音が鳴り響いた時、何時ものベランダの鉢の下で寛いでた舞ちゃん、
怖さで更に奥に逃げ込み、出られなくなったり・・・。



192016-07-25-19.jpg






スポンサーサイト

| 日常の中で・・ | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/1016-100c6117

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT