ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突然の別れ・・・櫂君がお空に召されました。

舞ちゃんが急性膵炎になり治療中の最中、
櫂君がお空に召されました。(10才と54日の命でした。)



IMG_3212.jpg



詳細描写はまだ悲しみが大きすぎて書けません。
櫂君への想いも涙が出て書けません。
なので簡単に経緯だけ記します。

舞ちゃんの病気
5月25日(木)・・・食事食べず。グリニーズを半分食べ嘔吐
            その後水を飲み2回嘔吐。

   26日(金)・・・クリニッ クで嘔吐止め注射
            注射の効果なく嘔吐数回。
            夕方、血の混じった嘔吐&血便
            一日中食事摂らず。

   27日(土)・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            一日中食事摂らず。

   28日(日)・・・朝、クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            少量ながら食事を食べ始める。

   29日(月)・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            少量づつ3回食事。

   30日(火)・・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            少量づつ3回食事。

この日、櫂君が嘔吐し、食べ物を拒否
            舞ちゃんと共にクリニックに連れて行き
            嘔吐止め注射をするも嘔吐は止まず3・4回嘔吐。

            夕方ピンクの便(?)
 
  
   31日(水)・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射
            舞ちゃんは病気前の通常の半分程の量に増やしい3回食事。           

      櫂君は少し元気になったものの食事は摂らず

      今日一日様子を見たいと言ったのだが、Drから連れて来る様
      言われているからと、舞ちゃんと共にクリニックで血液検査。
      結果は肝臓が悪いと言われ、抗生物質&栄養剤?の皮下注射。  


      自宅に戻りその一時間後急変し、丸まって寝ていたがブルブル震えだし
      一瞬叫び声を上げ、痙攣が始まった。

      Drに電話で連絡し、出かける直前、体全身を一直線に伸ばし
      硬直状態。(もう駄目だ。と確信。)

      その数分後の5月31日午後6時15分に息を引き取りました。


一応夫はクリニックに連れて行き、見せたが、
肝臓が耐えられなかったんですね。と一言。

抗生物質の皮下注射でショック死したことは明らかであったが、
これも櫂君の運命と諦め、死亡原因の詳細をDrに問うことは止めました。


一晩ペキスペースを2つに区切り、舞ちゃん、寧々たんと最後の夜を
過ごさせ翌日朝、お別れしました。



IMG_3218.jpg


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| ペキニーズ | 11:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

突然のあまりにも思いがけないご報告に 驚きと悲しみで手が震えています。
舞ちゃんの様子が気になっていましたが まさか櫂君とこんな形でお別れがくるなんて。。。。
知り合いのワンコも急性膵炎になり 散歩道の除草剤が原因ではないかとのことでした。
そのことをコメントしようとしていた矢先でした。

いつかどこかの公園で3ペキちゃんとお会い出来たらなぁと思っていただけに とても悲しく残念でなりません。
舞ちゃんがこのまま順調に回復し、寧々ちゃんと共に櫂君の分まで
ずっと、ずっと元気で長生きできますように。。。

fumiさんとご主人様のショックと悲しみは幾ばかりかとお察しいたします。
どうかご自愛ください。

心から櫂君のご冥福をお祈り申しあげます。

| ゼリーまま | 2017/06/04 17:47 | URL |

本当に突然だったんですね
櫂君のご冥福をお祈りいたします。

| がにっく | 2017/06/05 09:21 | URL |

Re: ゼリーまま 様

有り難うございます。
本当にクリニックに行く前までは嘔吐はしたものの
行動はいつも通り元気でしたからまさかの出来事でした。

クリニックに行かずもう一日様子を見てたら・・・
抗生物質の皮下注射を打たなければ・・・
等、たら、ればなんて思いも心に浮かびますが
今はこれが櫂の運命だったんだと強く思うことにしました。

お陰様で舞は順調に回復し、
今まで以上の食欲で吃驚しています。

何かとお心遣い有り難うございます。

| fumi | 2017/06/05 20:46 | URL |

Re: がにっく 様

病院から帰ったばかりは元気でしたから
本当に突然の急変でした。
お言葉、有り難うございます。

| fumi | 2017/06/05 21:02 | URL |

突然の事でビックリしました。舞ちゃんが気になって今見て櫂君が?
二人がいるので明るく過ごして下さい‼️

| 麿&小町 | 2017/06/05 23:35 | URL |

あまりに突然の悲しいお知らせ
まだ信じられません 
いつも 穏やかな櫂くんが大好きでした 
どうか 悲しみを乗り越え ご主人舞ちゃん寧々ちゃんと
お身体を大切にご自愛ください

櫂くんのご冥福をお祈りいたします

| もなか | 2017/06/06 16:02 | URL |

Re: 麿&小町 様

ご心配おかけしました。
有り難うございます。

| fumi | 2017/06/06 21:23 | URL |

Re: もなか 様

本当に突然で・・・。
正直まだ実感が有りません。

お心遣い本当にありがとうございます。

| fumi | 2017/06/06 21:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/1130-afd8bd28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT