ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

霊鑑寺にて椿の花を愛でる。

4月7日(木)、お花の野外講座で
京都・霊鑑寺と法然院に行って来ました。


まずは霊鑑寺。  

2011-04-07-1.jpg


霊鑑寺は、 臨済宗南禅寺派の門跡尼寺で、
1654年(承応3年)後水尾天皇が皇女を開基として創建されました。
代々皇女が住職を務めて、谷御所、鹿ケ谷比丘尼御所とも呼ばれています。

2011-04-07-2.jpg


通常は非公開ですが、毎年、春(椿)と秋(もみじ)に特別拝観が行われます。
春は2011/4/1(金)~4/10(日)の間です。

庭園には、樹齢350年余とされる「日光椿」「ちり椿」など、
三十数種類の椿が植えられているそうです。
その花を摘み取り、器の水に浮かべてありました。

2011-04-07-3.jpg


石組みを巧みに配し山麓斜面に広がる庭園は見事です。

2011-04-07-4.jpg


境内には多数の椿銘木有り、椿の寺として有名です。

2011-04-07-5.jpg

2011-04-07-6.jpg

2011-04-07-7.jpg

2011-04-07-8.jpg

散り椿も素敵でしょ♪

2011-04-07-9.jpg


私が気に入った椿の花です。2つ↑の白椿も好きです。
因みに樹齢350年余とされる「日光椿」(じっこうつばき)の花は右下の花です。
花芯が変わってますよね!

2011-04-07-11.jpg

霊鑑寺で1時間ゆっくり椿の花を観賞し、
次に歩いて10分程の法然院へと向かいました。



スポンサーサイト

| お出かけ | 08:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
椿っていろんな種類があるんですね!
私の知ってる椿は大島の赤い椿のイメージしかなかったので
こんな色とりどりのかわいいお花にビックリです☆
散り椿もお花の絨毯みたいで素敵。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
機会があったら訪ねてみたいものです♪

| ぺコおばさん | 2011/04/10 15:16 | URL |

Re: ペコおばさん様

一般的には赤い藪椿をイメージしますよね。
今では黄色いお花の椿も有るんですよ。^^
花の形も牡丹のように豪華なものも!

椿の花は首から落ちるので縁起が悪いって
お庭に植えるのは避ける人も居るようですが
花びらがぱらぱら散るよりも
見た目も綺麗で片付け易くて良いですね。(笑)

是非是非、尋ねてみてください。
椿を至る所に配したお庭は素敵です♪

| fumi | 2011/04/11 19:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/256-8f860ea4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT