ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乗ってて下さい!!(浜名湖ガーデンパークにて)

浜名湖ガーデンパークの続きです。

綺麗な酔芙蓉の咲く風景を眺めながら休憩した後は・・・
寄り道無しで花の美術館に到着です。(*^-^*) /


2011-10-10-6.jpg


ここ、「花の美術館」は「浜名湖花博」開催時には「モネの庭」として
大人気のお庭でした。
が・・・
本家「モネの庭」を所有するパリの「フランス学士院芸術アカデミー」との
名称使用料の折り合いがつかず「花の美術館」と名称を変えたそうです。

花の美術館は「花の庭」と「水の庭」に分かれていて
「花の庭」は薔薇の花が咲く5月が一番美しいかもです。

睡蓮が浮く「水の庭」では丁度睡蓮が可憐な花を咲かせていましたよ。
藤棚のある太鼓橋や柳・竹が日本的な静かな落ち着きを感じさせます。


2011-10-10-7.jpg


つる薔薇の咲く5月にまた来たいなぁ。。。
なんて思いながら、帰りはギボウシやシダ、ムクゲなどの園芸植物のほか、
果実樹木や季節の花を見ることが出来る「百華園」を抜けて帰ることに。

そして、これ恐竜時代から生き続ける奇跡の植物
「ジュラシックツリー(学名:ウォーレンパイン)」です。(@。@)
「花博」の当時から比べると随分大きくなった様な気がします。


2011-10-10-8.jpg


「百華園」を抜けたら、鼻ぺちゃーzの待つ場所へと早足歩行。
ちょっと、脂肪燃焼を意識したりして。((●≧艸≦)プププッ



コスモス畑の周りには相変わらずの人・人・人。
コスモスをバックに記念写真は諦めて、小高い丘のベンチでパチリ!


2011-10-10-9.jpg


さ~さ、帰りましょ。
舞ちゃんは丘を下りた道まで歩こうね。


2011-10-10-10.jpg


するとカートに乗った寧々たん・・・

寧々:あたちだって芝生で遊びたいでちゅ。
2011-10-10-11.jpg

って、降りたがる。

いえいえ、舞ちゃん遊んでるわけじゃぁありませんから、( ̄∇ ̄;)
君達を降ろしたらあっちに行くだのこっちに行くだの
何時駐車場に着くのやら??
だから乗ってて下さい!!



スポンサーサイト

| ペキとお出かけ | 06:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とっても素敵な写真で癒されます。v-254
我が家もガーデンパーク行きましたが、入り口前の広場だけで遊びつかれ、カート無しでしたので、見所のモネの庭まで到底行くことなど出来ず帰ってきました。
fumiさんのブログで行って来た気分になりました

| ぺきみる | 2011/10/14 23:06 | URL |

Re: ぺきみる様

ぺきみるさん、お久し振りです♪

ガーデンパークにいらしたんですか~。
確かに、短足、鼻ぺちゃ系のわんこは
入り口前の広場だけで遊び疲れちゃいますよね。
でも一度、花の美術館(モネの庭)迄行ってみて下さい。
途中にも何箇所かベンチ等置かれていて
風景を眺めながらの休憩も癒されますよ。
あっ、因みに花の美術館全域&百華園は
残念ながらワンコ同伴不可です。^^;

| fumi | 2011/10/15 17:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/335-adab2268

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT