ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

百段階段x源氏物語

12月21日(水)は今年最後の美食巡りの野外講座で
東京目黒の「雅叙園」に行きました。


2011-12-21-1.jpg


まずはランチ♪
エントランスからクラブラウンジへ向います。


2011-12-21-2.jpg


カフェラウンジ「パンドラ」の向こうには
滝が流れる日本庭園。まだ紅葉が綺麗でした。


2011-12-21-2a.jpg


そして、クラブラウンジのランチブッフェへ。


2011-12-21-2b.jpg


前菜、野菜サラダを自分で皿に取り、席に着き、食べ始めていると・・・
注文のローストビーフが運ばれてきました。
ソースは2種。美味しかった~♪
結構大きな肉なのに2枚も貰ったので
食べ終わった時点で私のお腹はぽんぽこりん。(〃´o`)=3 フゥ


2011-12-21-3.jpg


横の席では20代の講座仲間2人(女性)が
ローストビーフの次はジャージャー麺、その次はスパゲッティ、
その次はオムライスと注文したメニューが続々と運ばれ、
(↑これらのメニューは出来次第席まで運んでくれます。勿論食べ放題。)
その合間にはスープやスイーツや果物を取りに行ったり・・・ぅわぉー!まじっすか?(゚ロ゚屮)屮

さすが、若いって凄い!!!

コーヒーを飲み、更にぽんぽこりんのお腹を抱え、
クラブラウンジを出た後は・・・

東京都指定文化財となっている百段階段を見学しました。
ここは宮崎駿監督のアニメ映画『千と千尋の神隠し』の
湯屋のモデルの一部になった場所ですよねぇ。

通常非公開の百段階段ですが、
「源氏物語 千年の謎」の衣裳のデザインを手がけた宮本まさ江氏により
百段階段に甦らせた平安装束が展示公開されていました。

残念ながら内部、撮影禁止でした。


2011-12-21-4.jpg


王朝絵巻の華麗な着物はさることながら、

百段階段の7つの間の柱の太さ、天井、欄間、襖に描かれた絵、障子の桟の細工、
全てが目を見張る豪華絢爛さでした。(☆▽☆)


雅叙園、百段階段、源氏物語の衣装、
どれもが豪華な装飾にびっくりさせられた一時を過ごし、
その後向ったのは、羽田空港。

空港観光?
田舎っぺにとっては空港も観光に組み入れられる場所なのです。(●´艸`)フ゛ハッ
しかし、この日の空港、何処もかしこも閑散としてました。


2011-12-21-5.jpg



スポンサーサイト

| お出かけ | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/364-2c601447

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT