ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホワイトキルトのコースター&色鮮やかな蝶

デアゴのパッチワーク・コースマガジンの課題は
次号が来る前までに仕上げる事。を自分自身に課している。

でないと、私の性格では溜めに溜めて、
その内途中半端で止める破目になりかねないからだ。

一応、今のところは順調です。(*^-^*)


っで、35号と36号ではレッツパッチワークで
ホワイトキルトのコースターを1枚づつ作りました。


レッスンポイントは・・・
・キルティングを一筆書きで刺す方法。
・周囲をバイアステープでくるむ仕立て方。

ですが、

キルティングを一筆書きで刺すことよりも
キルティング図案を写すのが難しかった~。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


35号で作ったコースター
2012-07-13-1.jpg

36号で作ったコースター
2012-07-13-2.jpg


応用編でホワイトキルト2枚でコスメティックポーチを作ったり、
二つ折りにして口紅ケースや印鑑入れを作りましょう。

と、あったが、どれも要らないから止めた。(*≧m≦*)プププw


ところで・・・
図書館で借りたキルトの本に鷲沢玲子さんの色鮮やかな蝶のポーチが載っていた。

同じ色の布地は勿論無いが、
似通った色合いの布地をデアゴの課題の残り布から探し、
トップ(表裏共、同色)を縫いました。

きのこ模様の赤い布以外は全てデアゴの残り布です。


2012-07-13-3.jpg


ちっちゃな布地も捨てられませんね。(*^-^*)



スポンサーサイト

| パッチワーク・キルト | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/449-ada41a18

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT