ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一年経って・・・キルティング。

パッチワークに何の興味も無かった私が、
デアゴのパッチワークコースマガジンのCMを見て、
創刊号を買い求め、パッチワークなるものを始めたのが、
2011年3月初旬。

その1年後、自分で作ったエアコンカバーが不用になり、
捨てようと思ったのだが、カバーに施した青い薔薇の刺繍が好きだったので
それを生かしてタペストリーでも作ってみよう。
なんちゃって・・・パッチワークキルトなるものをまだよく分からないまま
自己流で作ったのが、2012年4月の事。


2012-04-01-2.jpg


青い薔薇の周りに5cm角のピースを縫い合わせボーダーにしたのだが、
どこにキルトして良いのか分からず、
「まぁ良っか」と、薔薇の周りに、エコーキルトだけして、
それで良しとし、自分の部屋に飾っていた。(●´艸`)フ゛ハッ


2012-04-01-3.jpg


先日、そのタペを洗濯したらボーダーにキルトしてないからブカブカして・・・

落しキルト&キルトの必要性がはっきり分かった。

って言うか、
平気でいくら記録の為のブログと言えども見てくださる方も居るのに・・・
どうどうとブログに載せてた自分が恥ずかしい。
無知って・・・怖いですよねぇ。(´・艸・`;)ぁぁぁ


でっ・・・
落しキルトと斜めにキルトを入れました。


2013-04-27-1.jpg


パッチワークマガジンのレッスンを積み重ねているうちに
ほんのちょっぴりパッチワークキルトが分かってきた気がします。

でもキルトって後からでもやり直す必要も無く
そのままキルティング出来るのが良いですね。(*^-^*)


スポンサーサイト

| パッチワーク・キルト | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/559-8a57ba14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT