ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「徒然山荘の小さな森の四季」タペが完成しました。

徒然山荘とは・・・
岐阜県郡上市高鷲町の高原、ひるがの高原の森に建つ、
我が家の山小屋のことです。

小高い森の別荘地の一角に建つ、小さな山小屋ですが、
私にとっては若い頃からの念願でした。

結婚した頃、
夫の勤務する会社の、5階建て集合住宅の社宅に住んでいましたが、
集合住宅の生活は子供が居ない私には、
周りとの深い付き合いも必要も無いので、結構気に入っていました。
なので、一戸建ての家を建てるなら、平日は集合住宅に住み、
週末は別荘で過ごす生活が良いな。(人´∀`).☆.。.:*・

なんて・・・夢の様なことを考えていました。

でも、ある時、夫の父が、
私たちが持ち家を持ってないので死ぬにも死に切れん。
と言っていたと夫の兄弟から聞き、
安心させてあげなければと、家を建てました。ププッ ( ̄m ̄*)


その自宅も、私の両股関節手術後、体力的に庭の手入れ、管理、
町内会の諸々のお付き合い等、無理かなぁ。。。な状態だったので
マンションに住み替え、売却しました。

結果的には
平日は集合住宅で生活し、週末は別荘で過ごす。という、
若い頃の自分の望みどおりになったのですが・・・
週末も何かと用事があったりで、中々山小屋には出向けないのが現実です。


前置きが長くなりましたが・・・
これが、徒然山荘です。
最近、外壁をチョコレート色に塗り替え、屋根、壁の色が違いますが、
写真を撮ってないので2年前の画像です。


2014-09-27-11.jpg



今年撮った裏側から見た徒然山荘は、こんな感じの山小屋です。
台風後だったので、森の木々の葉がかなり落葉しています。



2014-09-27-13.jpg



デアゴのパッチワークマガジンでパターンレッスンしていた時、
「命の木」のパターンが気に入り、レッスンとは別に、
パターンを何枚も何枚も作っていました。
いつか、このパターンで森のタペストリーを作りたい。
なんて、思いながらね。


っで、ある時、「そうだ!徒然山荘の小さな森にこのパターンを使おう!」
と、思ったのです。

それで出来たのがこのタペストりー「徒然山荘の小さな森の四季」です。

放っておいた期間が長いので出来上がるまでの製作期間は2年半位かな?


出来上がり寸法:縦107cmx横107cm
2014-09-27-12.jpg


よく見ると、あっ、ここずれてる。とか不具合な箇所も数箇所有ったりするのですが、
中途半端で投げ出さず、完成させた事が一番嬉しい事です。
ちょっとは成長したかな?私。┌(。Д。)┐ あはは♪


スポンサーサイト

| パッチワーク・キルト | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/763-31ba53fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT