ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボタニカルアートレッスン2回目。

19日の日曜日は、2回目のボタニカルアート教室でした。

1回目の時、鉢植えのホトトギスの中の2本、
それも描き易そうなところを選んでデッサンしてきたので、
家で色を付けてみました。

色の塗り方は未だ教えてもらっては無かったので、
図書館で借りた初心者用ボタニカルアートの本を見て、

・輪郭線からはみ出さない。
・筆を擦り過ぎない。
・下塗り、描き込み、仕上げの3回位で完成させるつもりで塗る。

の基本を頭にいれ、自己流で塗っていった。

先生に見て頂く時、
私:葉脈の入れ方が分からないのですが、
  それと、色の濃さも適当に塗ってきたので・・・

先生:あっ、1枚目の作品だからまだ葉脈は入れなくていいです。

と、仰り、花はいいね。茎の色の変化も、
葉の付け根も良いし・・・と、細かくチェック。

先生:大体これで良いです。
    後は葉の影の部分をもうちょっと強調してください。

ああ、そうなんだ!1作目は葉脈までは難しいから入れなくていいんだ。
でも入れ方の説明は聞きたかった。
けど、教えてくださいとはまだ言えない。( ̄∇ ̄;)


っで、葉の影の部分を濃くして・・・
絵は一応これで良し。となりました。


2014-10-21-11.jpg


次回はサイン、花の学名、原産地の入れ方をレッスンするそうです。
それを入れて本当の完成です。

スポンサーサイト

| ボタニカルアートレッスン | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/772-07629f94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT