ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Tさんとの再会・不安的中。

彼女が浜松にやって来た・・・のだが、

Tさんとの再会は京都で・・・がお互いの方向音痴等の理由で、
取り止め、わが町、浜松に彼女が来てくれる事となったのだが、

それでも不安がありました。
だって、彼女、福井県、三国から出てくるのですが、芦原温泉の駅まで
ご主人に送って貰っても、浜松には最低2回の乗り換え、
新幹線の時間が合わなければ3回の乗換えが必要でした。

なのに、名古屋に○時○分に着く「しらさぎ」に乗って、
15分待ちで「ひかり」に乗り換えて行くから。

と言うので一応ネットで何時に浜松に着くのかを検索してみたら、
15分待ちで乗り換えられる「ひかり」等、無かった。
浜松駅に迎えに行く関係上、ちゃんとした時間が必要なので、
きちんと調べ、彼女が乗ってくる「しらさぎ」で急がず、待ち過ぎず乗り換えられる
新幹線の時刻を調べたら、米原で一度「ひかり」に乗り換え、
名古屋で又、別の「ひかり」に乗り換えるのが一番良かったのでそう伝えると、
「分かった。」と、明るく答えていたが・・・
何故か一抹の不安が心に過ぎった。


っで、
昨日、送迎レーンで彼女を待っていたが、一向に現れない。
いくらゆっくり歩いても、到着時間から20分は掛からない筈。
どうしたんだろう?
彼女は携帯電話も持っていないし、こちらからは連絡出来ない。

どうしよう?どうしよう??

もうちょっと待つしかないか。
あまり長々車を止めても置けないし、後、5分待って来なかったら
自宅に戻って、彼女からの連絡を待とう。

と、思った1分後、彼女の姿が見えた。
あぁ、良かった!!


遅れたのはどうやら名古屋で止まっていた「こだま」に乗り込んだらしい。
あれだけ「ひかり」だからね。と言っておいたのに。。。。
後から来る「ひかり」ではなく、既に止まっていた「こだま」に乗ってしまったのだと。
でも、そのこだまは後から来るひかりよりも、浜松には遅く着くのだ。

私:「京都で待ち合わせをしなくて本当に良かったわ。」

彼女:「ほんとやわね。京都やったら本当に会えんかも知れんかったね。」と、笑った。

あぁ、不安は的中するし、お天気は曇りの筈だったのに、
雨は降り始めるし・・・折角の彼女との再会なのに、
この先楽しい時間が過ごせるのだろうか?


ランチして、一箇所寄りたい場所により、宿泊場所へと向いました。

スポンサーサイト

| お出かけ | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/783-a5d0e8e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT