ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白い天使と顔黒鼻ぺちゃで悪戯な天使。

ゴールデンウィークのひるがのは、平年だと桜が満開なのに
今年は葉桜が目立ち、
平年よりも桜が早かったのかな?と、感じました。

っで、何時もは荘川桜を見に行くのですが止めにして、
ひるがの高原スキー場に出かけました。




2016-05-04-1.jpg



スキー場にはドッグランもあり、鼻ぺちゃーz’sを遊ばせるにはもってこいの場所なのですが、
かなり日差しも強く暑かったのでランには行かず、スキー場の駐車場に車を止め、
隣接する「あやめ沢湿原」にと向かいました。


「あやめ沢湿原」の駐車場を通り抜け・・・



2016-05-04-2.jpg



湿原の木道を歩いてゆくと、湿原が広がり向こうには大日岳が望めます。




2016-05-04-3.jpg




湿原には、清楚で愛らしい白い天使の様な水芭蕉が咲き乱れ、
高原の爽やかな初夏を伝えてくれます。



2016-05-04-4.jpg




でも、
清楚で愛らしい白い天使の花のように見えるのは花苞とよばれるもので、
花は花苞内の棒状の花軸上にあるのが花の集合体なんだそうです。

水芭蕉の花言葉は「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」
花言葉の印象から言ったら
やっぱり純白の花苞がぴったりですよね。
棒状の花軸に付いた花からはこの花言葉は浮かびません。


清楚で愛らしい白い天使の様な水芭蕉の花言葉が
「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」だったら、

見た目対照的な我が家の顔黒鼻ぺちゃで悪戯な天使たちを
花にたとえたならばどんな花言葉になるのでしょうか?




2016-05-04-5.jpg



どう考えても、「美しい」なんて言葉は浮かびません。
櫂君、寧々たんを見て浮かぶ言葉は・・・

「暑苦しい」とか、良く表現しても「あどけない」。

ってとこでしょうか。



2016-05-04-6.jpg



舞ちゃんを見ても・・・やっぱり同じだわぁ~。


そんな暑苦しい顔黒鼻ぺちゃで悪戯な天使たちと湿原の木道を抜け、
スキー場へと戻り、休憩しました。


勿論、休憩時にはソフトクリームを2つ買い、
2人と3ペキで分け合って食べましたよ。



舞:お散歩のあとはソフトクリームが美味しいでしゅ♪
2016-05-04-7.jpg


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| ペキとお出かけ | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fumisumika.blog99.fc2.com/tb.php/982-007aa432

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT