ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

≫ EDIT

リラックスし過ぎでしょ!!

台風21号の時、ベランダに置いてあったテーブルセットが飛ばない様に
リビングに入れたら、

寧々たんも舞ちゃんも、イスに座りたいんだって。ププッ ( ̄m ̄*)

っで、乗せてあげたら何時も座らせているベンチよりも
座り心地が良いらしく、毎日「座りたいの~」って要求するので、
汚ったないテーブルセットはこの1週間、リビングに置いたままなの。(´-ω-`;)ゞポリポリ



寧々:こっちの方が座り易いでしゅ!
IMG_4010.jpg



舞:めっちゃリラックス出来るでしゅよ。
IMG_4016.jpg



そうだよね。
舞ちゃんったら、このイスに座ってる内にリラックスし過ぎて・・・



IMG_4018.jpg



毎回、眠っちゃうんだよ!((●≧艸≦)プププッ
お願いですからベッドに戻って寝て下さい。


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村




| ペキニーズ | 19:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カスピ海ヨーグルトを手作りしてます。

私がカスピ海ヨーグルトを手作りするきっかけとなったのは、
スポーツジムクラブの友達との会話の中で「ヨーグルトの酸味と香りが苦手なの。」
と言った私の言葉からその友達が「カスピ海ヨーグルト食べたことある?」と、聞かれ
「無い。」と答えると、「カスピ海ヨーグルトだったら酸味も少ないし、まろやかだから
食べられるわよ。」と言って、わざわざ自宅へ手作りのカスピ海ヨーグルトを届けてくれた。

「半分食べてみて気に入ったら半分を種に牛乳で作ってみたら」と、作り方まで教えて。
私は早速食べてみたら何時も買っているブルガリアヨーグルトやビヒダスヨーグルト
の様な酸味は感じられず、味もまろやかだった。

ただ驚いたのはすご~く伸びる。え━━━(゚o゚〃)━━━!!!

作り方も簡単で、他のヨーグルトの様に温度が40℃程度も必要なく、
常温で出来るのだ。←これ、凄く大事。(o^-')b


作り方は以下の図(カスピ海ヨーグルト研究会HPよりお借りしました。)

2017-10-18-1b.gif



友人から貰った種を元に作り続けて、もう5年になる。
昨年購入したヨーグルティアでブルガリアヨーグルトやビヒダスヨーグルトも
作ってみたが、やっぱり毎日食べるのにはまろやかな味の「カスピ海ヨーグルト」が
一番私には良い。因みにカスピ海ヨーグルトは器械を使わずに今まで通りの
作り方で作っている。∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!


ヨーグルト種と牛乳を混ぜ、テッシュを被せ輪ゴムで止め、12時間。


2017-10-18-2.jpg


固まったら出来上がり。ラップを被せ、蓋をして冷蔵庫保存。


2017-10-18-3.jpg



カスピ海ヨーグルトは、1986年WHO(世界保健機構)疫学調査のため、
長寿食文化の研究が専門の武庫川女子大学国際健康開発研究所所長・家森幸男先生が、
ヨーロッパ東部の黒海とカスピ海に囲まれたコーカサス地方のジョージア(旧グルジア)を
訪れ、食事のサンプルを集め、栄養分析のために日本へ持ち帰ったのが始めで、
粘りが強く、まろやかなヨーグルトです。

効能としては・・・
・粘り成分(EPS)は免疫細胞を活性化して、
サイトカインとよばれる生理活性物質の生成を誘導する作用があり、血糖値の
上昇がゆるやかになる。

・過密ストレスによって起きる肌機能の改善効果が見られる。

・クレモリス菌FC株でアトピー性皮膚炎の症状が緩和される。

・排便量、排便回数、排便日数が増え、便の形状や色、排便後のスッキリ感が改善される。

・大腸炎の炎症部位で細胞の損傷が抑制されるなど、腸炎の症状が改善される。

・発熱や喉の痛みなどの風邪の症状が軽減される。

・免疫機能が高まり、インフルエンザウイルスに感染しても重篤化しにくい。

・感染防御作用抗腫瘍活性

等々、あげられているが、
私が実際効果有りと感じたのは便秘の改善かな。( ´艸`)

このヨーグルトも常備しておくと、デザートとして食べるだけでなく、
牛乳の代わりにパンケーキづくりに使ったり、(ふっくらとふくらむ)
ドレッシングに入れたり、ポテトサラダのマヨネーズと合わせて使ったり、
焼く前のお肉に掛けて置いたり・・・と、何かと料理にも使えて重宝している。(≧∇≦)



ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村




| 手作り(食べ物) | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

手の平サイズの可愛いネットメロン♪

山小屋に行くときには、岐阜大和で高速を下り、やまとの町で本屋さんと、
道の駅の新鮮野菜の店に寄り、白鳥のスーパーで買い物をしてから
山小屋入りする。


今回、道の駅の新鮮野菜の店でメロン2個見っけ♪v(≧▽≦)
迷わず買った!∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!


去年この店で見て、同じメロンを1個買ってみたら見た目と違い、
甘みも有って美味しかった♪
その割にお値段も安く、500円。(≧▽≦)


その後、見掛けることは無かったが、今年になって、前回に行った時、
大きなメロンが1個有ったので、800円だったが買った。(°∀°)b
去年程、甘みは感じなかったが、今回も2個有ったので再び買った。( ´艸`)

この2個のメロン、前回に比べるとかなり小さく、共に400円だった。
っが、生産者はそれぞれ違う。



IMG_3945.jpg



1個は丁度食べごろで、レジのお姉さんが「こちらは食べ頃ですから冷蔵庫で
冷やしてから召し上がって下さいね。このメロン、見た目は悪いけど、
結構甘みが有るので人気です。昨年あたりからこの地域で作る様になり、
食べた方が美味しいし、お値段も安いと言って買って下さいます。」

って、説明して下さった。

「去年偶々あったので買って食べました。甘かったです。」と私。

話が盛り上がり、
「このメロン、”ころたん”っていうんですよ。」と、教えてくれた。

私、心の中で「うん、知ってる。だってメロンの札に書いて有るもん。」と、思いつつ・・
「可愛い名前ね。、”ころたん”なんだぁ~。」と。言いながら、しみじみとメロンを見た。
( ´艸`)うん、可愛い♪

その、”ころたん”、翌日の朝食で私のお腹の中に1/4個…ププ━(〃>З<)━ッッ!!!



IMG_3950.jpg

”ころたん”って、表面は薄黄色で果肉は淡~い緑色です。(°∀°)b


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 山小屋にて | 13:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それぞれの見守り。

舞ちゃん13才と4ヶ月、
緑豊かな場所に行くと、いつも以上に元気です。O(≧∇≦)O イエイ!!

山小屋でのお散歩も、短いあんよでかなり速い速度で歩きます。ププッ ( ̄m ̄*)



IMG_3968.jpg



別荘地内では車の出入りも殆どないので、たま~にリードを付けたまま放すと・・・


ひとりでスタスタと歩き、かなり離れた場所まで行きました。
もう、歩きたくない寧々たんはそんな舞ちゃんを遠くから見守ります。(●´艸`)フ゛ハッ

勿論パパも、ちょっと離れて付いて行きます。



IMG_3967.jpg



お部屋に戻った寧々たんはおやつ頂戴!と、直ぐ要求しますが、
舞ちゃんはちょっとお疲れかな?( ̄∇ ̄;)

直ぐにおやつを食べる気にはなれない様で・・・
離れて寧々たんの要求を見守っています。



IMG_3948.jpg



あっ、それともおやつの要求は寧々たんにやらせているとか?((●≧艸≦)プププッ



ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| 山小屋にて | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この道の先には何が有るのだろうか?

先週の金曜日から昨日。(月曜日)迄、山小屋にいました。\(○^ω^○)/

金曜日は家を出る頃か小雨が降っていましたが、
山小屋付近に行ったら本降り、(*´Д`)=3ハァ・・・
お散歩にも行けませんでしたが、翌日は晴れて何時もの湿原植物園んの
横の道をお散歩しました。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


湿原植物園の向こうに見える大日岳が少し霞んで見えます。


IMG_3918.jpg



さぁ、しっかり歩きましょうね。



IMG_3919.jpg



700m先まで行って、折り返したところで寧々たんが歩くの嫌だって。
カートに乗りましたが、舞ちゃんはもう少し頑張って歩きました。(●´艸`)



舞:あたち、もう少し頑張るでしゅ♪
IMG_3924.jpg



頑張っていた舞ちゃんも、150m程歩いたらダウン!
残りはカートに乗ってお散歩です。



IMG_3927.jpg



↓こんな横道を行きたがりますが、舗装もされていない砂利道なので、
カートを押すのも大変ですし、たとえ歩かせても足を痛めそうなので、
行きません。(*≧m≦*)プププw



IMG_3922.jpg


でもちょっと、この道の先には何が有るのだろうか?と、
舞ちゃん寧々たん同様、実は私も興味が有るのです。((●≧艸≦)プッ


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 山小屋にて | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT