ペキニーズと共にゆるりと暮らしたい♪

ペキニーズ3わんと共に時間を気にせず周りを気にせず、自分らしくゆるりと暮らしたいと願う主婦です。最近独学で始めたパッチワークキルトに嵌っています。穏やかに、優しい気持ちで過ごせる一時を楽しんでいます。

≫ EDIT

悲しいのは飼い主だけではなかった。

櫂君がお空に召された翌日(6月1日)から寧々たんが食事を口にしなくなりました。

舞ちゃん、櫂君と続けざまに体調を崩していたので、とても心配しましたが、
よく、よく観察していると、体調が悪い様ではなく、
飼い主の言葉にはテキパキと行動も今まで通り。

これは体調では無いな。と判断したので
寧々たんの大好きなブル足をぴーぴー鳴らして投げてあげました。
すると、ブル足の元に走って行き・・・・
その後、櫂君の姿を探す様に周りを見ていました。



IMG_3229.jpg



寧々たん、ブル足君をこっちに持って来て!
と、言うとつまらなそうな顔をして、


寧々:兄たんが居ないでしゅ!どこにも居ないでしゅ!
IMG_3228.jpg


と、訴える様に私の顔を見るのでした。

寧々たんは櫂君とは双子で生まれた兄、妹なので生まれてからずっと、
何をするにも一緒。何処に行くにも一緒。何時もふたりくっついて・・・
兄妹である以上に良きライバルであり、良き遊び友達であり、
良き喧嘩友達でも有ったので、とっても、とっても寂しかったのでしょう。

それを察してから、一日に何度も寧々たんと遊びました。
遊んであげるととても喜んで遊ぶのですが、
食事を目の前に置くと、食べたそうな様子はみせるものの、
丸々三日間食べませんでした。
四日目の朝になり、やっぱり自分では食べないので
茹で野菜を一つ、茹でささみを一つと、
一つ一つ寧々たんのお口に運んであげると食べ始めたのです。

そしてお昼にも、手で一つ一つ食べさせました。
晩ご飯の時には始めは一つ一つ手で与え、
途中から自分で食べる様、促し、ついに自分で食べ始めました。
良かった♪もうきっと大丈夫。
その予想通り、
五日目の昨日からは以前の様に食いしん坊な寧々たんが復活しました。

わんこも人間同様、愛しきものを失った時、
ご飯も喉を通さない程の深い悲しみに襲われるのですね。

言葉を交わすことの出来ない彼等の思いを
もっともっと分かってあげられる飼い主で有りたい。と思った瞬間でした。


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 21:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然の別れ・・・櫂君がお空に召されました。

舞ちゃんが急性膵炎になり治療中の最中、
櫂君がお空に召されました。(10才と54日の命でした。)



IMG_3212.jpg



詳細描写はまだ悲しみが大きすぎて書けません。
櫂君への想いも涙が出て書けません。
なので簡単に経緯だけ記します。

舞ちゃんの病気
5月25日(木)・・・食事食べず。グリニーズを半分食べ嘔吐
            その後水を飲み2回嘔吐。

   26日(金)・・・クリニッ クで嘔吐止め注射
            注射の効果なく嘔吐数回。
            夕方、血の混じった嘔吐&血便
            一日中食事摂らず。

   27日(土)・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            一日中食事摂らず。

   28日(日)・・・朝、クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            少量ながら食事を食べ始める。

   29日(月)・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            少量づつ3回食事。

   30日(火)・・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射。
            少量づつ3回食事。

この日、櫂君が嘔吐し、食べ物を拒否
            舞ちゃんと共にクリニックに連れて行き
            嘔吐止め注射をするも嘔吐は止まず3・4回嘔吐。

            夕方ピンクの便(?)
 
  
   31日(水)・・・クリニックで抗生物質&栄養剤?の皮下注射
            舞ちゃんは病気前の通常の半分程の量に増やしい3回食事。           

      櫂君は少し元気になったものの食事は摂らず

      今日一日様子を見たいと言ったのだが、Drから連れて来る様
      言われているからと、舞ちゃんと共にクリニックで血液検査。
      結果は肝臓が悪いと言われ、抗生物質&栄養剤?の皮下注射。  


      自宅に戻りその一時間後急変し、丸まって寝ていたがブルブル震えだし
      一瞬叫び声を上げ、痙攣が始まった。

      Drに電話で連絡し、出かける直前、体全身を一直線に伸ばし
      硬直状態。(もう駄目だ。と確信。)

      その数分後の5月31日午後6時15分に息を引き取りました。


一応夫はクリニックに連れて行き、見せたが、
肝臓が耐えられなかったんですね。と一言。

抗生物質の皮下注射でショック死したことは明らかであったが、
これも櫂君の運命と諦め、死亡原因の詳細をDrに問うことは止めました。


一晩ペキスペースを2つに区切り、舞ちゃん、寧々たんと最後の夜を
過ごさせ翌日朝、お別れしました。



IMG_3218.jpg


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| ペキニーズ | 11:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

急性膵炎だなんて・・・(´ノω・。)

24日(水)夕方のお散歩から帰って30分後の晩ご飯を食べなかった舞ちゃん。
毎年夏の初め頃になるとカリカリご飯が嫌で食べなかったりするが、
その日はトッピングの茹で野菜やおかかも食べず寝てしまった。

翌25日(木)の朝ご飯も食べず、おやつに大好きなグリニーズを上げたら
有ろうことか、半分食べて残した。Σ(゚∀゚*) エッ!ナンデ?

驚くことにその数分後、嘔吐した!ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/

どうした?どこが悪いんだ?
と、言っているうちに又嘔吐。

とにかくクリニックに連れて行き、診て貰ったら、
2・3度の嘔吐なのではっきりどこが悪いとは言えませんが、
嘔吐止めの注射を打っておきます。と、打ってくれた。

っが、夜になって嘔吐が治まるどころか更に嘔吐。

やっぱ、おかしい!。胃の調子が悪いとかじゃ絶対ない。

26日(金)は朝から動物病院に連れて行き、検査をしたかったけど、
私の皮膚科の予約が入っていたので午後になって連れて行った。

血液検査の結果、急性膵炎だと診断された。Σ( ̄ロ ̄lll) ガ゙ーン
水曜日の夕ご飯から水を飲むだけで何も食べていないので
肩に抗生物質と、点滴に代わる栄養剤を打ち帰ってきた。
この注射は当分の間毎日続けなければならない。


舞:木曜日から毎日お注射打ってるでしゅ。
IMG_3203.jpg



手遅れになれば死に至る病気に一瞬にしてなってしまった舞ちゃんだが、
顔の表情を見ていると以外の他しっかりしていたので「絶対元気になる。」
と、信じていました。否、信じている。

日曜日の朝、櫂君と寧々たんが朝ご飯を食べていると、
何気に食べたそうな顔をしたので、もし少しでも食べたい様子を見せたら食べさせようと
作って置いたささみ、キャベツ、人参、ジャガイモを水煮してミキサーにかけたとろみのあるスープと
クリニックで買った缶詰(チキン、ポーク、米等半固形)と一緒に与えてみた。

今まで食べ物を顔の傍に持っていくと横を向いていた舞ちゃんが
一口・・・



IMG_3205 (2)



また一口と食べ始めた。
  
ああ、良かった♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪ ヤッター
たとえ少しでも食べ物さえ食べてくれたら元気になれるもんね。


IMG_3207.jpg


発病から今日で6日目、今日の朝ご飯も待っていたように食べた。
クリニックへはもうしばらく通わなくっちゃならないけど・・・
(Drが仰るには今までの食事量の7分目程度食べられる様になるまで治療要との事)

もう少しの辛抱だよ。



舞:もっといっぱいご飯食べたらお注射しなくて良いの?
IMG_3210.jpg


そうだよ。
絶対元気になれるから・・・頑張ろうね舞ちゃん。(o^-^o)


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 09:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年も作りました~♪

今年も紫蘇ジュースが飲みた~い。
と、思ってスーパーに紫蘇の葉が有るか見に行ったら
まだ売ってないんだよね。( ̄▼ ̄|||) アリャマ!

っで、隣町の採れ立て市に行けば売ってるんじゃない。
と、思い車で40分掛けて行ってきました。

良かった♪
いっぱい売ってたよ。 d(⌒o⌒)b

1袋500g入りになっていて、レシピも有ったからそれ見ながら作りました。


まず大鍋に水3ℓを沸かし、綺麗に洗った紫蘇の葉を鍋に入れる。

紫蘇が大鍋に入りきらず徐々に紫蘇を入れ、どうにか500g入った~。
っで、20分程煮て、紫蘇の葉が青く変色したら取り出し、
砂糖を入れ、砂糖が解けたらクエン酸を入れ、出来上がり。

それを濾して、保存容器に入れ、冷蔵庫で保存します。

因みにレシピでは、紫蘇の葉500gに対して
クエン酸(30~40g)、砂糖(700~800g)になっていました。

私はあまり甘い飲み物は苦手なので、クエン酸40g、砂糖650gで作りました。
採れ立て市レシピより砂糖は控えめで・・・(^^ゞ

甘味、酸味は自分の好みで決めた方が良いですよね。∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!

出来た原液を2~3倍に薄めて頂きます。



IMG_3194.jpg


色鮮やかにして、甘酸っぱく爽やかで美味しい紫蘇ジュース♪(≧▽≦)

紫蘇には殺菌や解毒作用、疲労回復効果が有り、
熱中症予防にも良いそうですよ。d(´∀`*)


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| 手作り(食べ物) | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飽きない子。

今日、舞ちゃんと寧々たんはクリニックへ狂犬病の予防注射を射ちに行ってきた。(*´∀`)/
(因みに櫂君は10日前、皮膚を見せに行きながら注射済み)


舞&寧々:疲れたでしゅ!
IMG_3155.jpg



動物病院が大嫌いな舞ちゃんと寧々たんはブルブルガタガタ震えっ放しで
緊張、不安でストレスがいっぱい溜まったようだ。(まぁ、病院が好きな子はいないだろうが・・・)


そんなストレスを吹っ飛ばすかのように、
寧々たんは大好きなブル足で一人遊びを始めた。♡(。→ˇ艸←)



寧々:今日はブル足ちゃん、奥に在って取りにくいでしゅね!
IMG_3119.jpg



ベッドの上に乗り、左から右にと場所替えしながら
ブル足をケージから落とそうと奮闘中。



IMG_3126.jpg




そんな寧々たんにカメラを向けていると・・・



舞:ママ・・・抱っこしてでしゅ!
IMG_3130.jpg



と、甘ったれ舞ちゃんがずーーーーーっと私にせがむ。(´-ω-`;)ゞポリポリ

舞ちゃんも寧々たんみたいにぬいぐるみで遊んだら?

なんて言って、舞ちゃんの相手をしている間に、
寧々たんは2個のブル足をケージから落とすのに成功。
しみじみ落としたブル足に見入っていた。(o^-^o)



IMG_3143.jpg



そして、おもむろに立ち上がりブル足をひとつひとつ回収しだした。゚+.(´∀`*).+



IMG_3146.jpg


ブル足は幼子の頃から寧々たんの宝物。(何個ブル足を買ったことか・・・)
舞ちゃん、櫂君には絶対触らせないのだ。

とは言ってももう数年前から舞ちゃんも櫂君もブル足には興味は無いのだが。((●≧艸≦)プププッ


ランキングに参加しています。ポチっと応援して頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



| ペキニーズ | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT